2007.08.21

塩崎君やったね

安倍総理退陣せずの後、政治の世界が騒々しいな。

小池防衛相が、事務次官人事でおお揉めだった。新任大臣なのに、初仕事で人事でお口をはさむとは、おおきいお口ですね。なんにもしらないで、登庁して、すぐに次官人事に手を出すのは、大親分です。小池姉御はすごいよな。でも口も手も出された、役人は、きっと足を出すよ。

そのさなか、渦中の相手でもあった、塩崎クンが、事務所経費二重計上で、マスコミにあげられた。KYでだれも、
手をうっていないが、今後は、政治と金をきれいにしたいという、国民の声を、うかつにも無視した性だよ。

防備があまいということだ。もっと逃げ道をつくるしかないのだよ、政治家は。

自分のことしか考えていないのだから、マスコミは追及しやすいな、赤子の手をねじる様なものだ。
これを永遠にやって行けば全ての政治家だから、マスコミ当分食べられるよね。

塩崎クン、くもがくれしてないで、はやくでてきて下さい。おねがいしますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.07.06

造反多数

郵政民営化法案は、賛成233票、反対228票のわずか5票差で可決された。自民党から反対や欠席・棄権など大量の造反者が出た。

造反は最大で反対20人台、欠席30人台にとどまると見ていたという。

造反したのは、綿貫民輔前衆院議長、亀井静香元政調会長、堀内光雄前総務会長、藤井孝男元運輸相、野田聖子元郵政相ら37人が反対し、古賀誠元幹事長、高村正彦元外相ら14人が欠席・棄権した。

これで処分の嵐が吹きまくるのだろう。

小泉さんは、説明責任を果たしていないようだ。国会答弁を見ていても、誠意ある答弁ではない。強引な手法だと思うくらい、強行している法案の中身は、既に骨抜き済みなのにな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.27

米牛肉

は、本当に安全か?
ランバート米農務次官補が都内で記者会見した。
内容は、以下です。
日本が輸入を再開すれば、米国内で年間に処理される約3500万頭の牛の35%以上は、出生記録や肉質などの成熟度で20ヶ月齢以下であることを証明でき、対日輸出可能との見方を示した。
09年をめどに、牛豚などの家畜の生産履歴を確認できる全米共通のシステムを導入する準備を進めていることが、示された。
99%以上じゃないの35%じゃ低いと思う。これで説得しているつもりなのかな。大国主義が見え見えですね。
どうする小泉総理、へなへな腰の外交をするのかな。食の安全とブッシュへの協力どちらをとる。
それにしても35%以上で安全を強調できるかな、50%以上でも答えは、Noだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.16

パウエル米国務長官辞任

パウエル米国務長官は15日、辞表を提出したと公表、新長官が決まるまで職務遂行に全力を挙げると宣言した。これでブッシュ大統領を諌める和平派はいなくなった。大きく軌道修正されていくものと思われる。強行路線が、主力になり、北朝鮮関連の外交に変化が出るだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.16

ダイエーの再建

ダイエーの再建が産業再生機構で行われると決定。融資銀行が、みなソッポを向いたため、ダイエーによる民間主導の自主再建を断念した。
これで明るい展望は、本当に開かれるのか。またまた、銀行だけが得をする結果になるのではないのか。悪いことをしても、銀行はあまり追及されないという不満もあるし、銀行は、高利貸し部門を所有しているのに、なぜ銀行だけを、助けるのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.12

多国籍軍への参加表明

小泉総理が、サミットで自衛隊の国連主導の多国籍軍への参加を表明した。ブッシュ米大統領をよいしょした。国内法の整備も出来ていない、論議もされていない問題を、外交の場で表明するのは、おかしい。いつも、二階に上げておいて、梯子を外す方法しか採れないようだ。この問題は、正面切って、選挙で争った上で結論をだすべきだと思う。ええカッコしーいの首相の、無責任発言だと思う。外交カードを切る意味が、分かっていないのではないか。フランスの首脳のNATO軍派遣反対の論陣を見習うべきだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.03

三菱自動車

三菱自動車のリコール隠しが、乗用車でも発覚した。この体制で持つのかな。三菱全体で、助けようと努力しているようですが、潰すと経済への影響もおおきだろうし、戦車を作っているので、防衛庁も潰したくないだろうし、でもコスト優先のなかで、技術陣はなにをしていたのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.24

商店街復興

木村剛さんのBLOGに日光はこうやって再生させるがある。2004.05.22
日光はこうやって再生させる![BLOG of the Week]
です。
日光は、観光地だから、いろいろな人が参加して活性化出来るかも知れない。
でも我が町などは、だめじゃないかな。地元選出の議員サンが、赤い顔して、「商店街がダメになっているのは、全国的、この町の商店街もおしまいと」本屋の店先でおっしゃいました。赤い顔もいけないが、本屋も商店街の、一角にあるのだし、商店主そのものなのだから、場所もわきまえない発言と思いました。
その議員サン、お寿司屋さんを経営していたのですが、店は営業を中止しました。本音の話しをしたのか、全国的な傾向について、我々を諭されたのか、その胸の内は、分かりません。
でもお店をつぶした人が、商店街復興の自民商工部会にいても、商店街復興のための良いアイデアーなんか、浮かぶのかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.20

第一次イラク陸自派遣隊帰国

旭川の駐屯地に、イラク派遣隊の第一次派遣隊の隊員達が、無事帰国した。イラク駐留期間は、3ヶ月、少し短い感じがするが、無事帰ってきました。良かった良かった。サマワでは、迫撃砲でねらわれたらしいが、ご苦労さんです。
オランダ軍陣地に至近弾が落ちたらしく、対外活動は思わしく出来なかったんじゃないかな。第二次との交代だから、第四次まであると思うが、無事を祈ります。行ったと云うことだけで良いのだ、即、1年で撤退すべきだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.12

国民年金問題2

公明党の三役も年金未納発覚、神崎、冬柴、北側の党首脳も国民年金未納だそうだ。
国家議員の未納問題は、法律を作る側が、その法律を守らないということだから、質が悪い。国会議員の間で、国民年金なぞ払わなくていいという噂でも流布されているのだろうか?
加入義務のある制度を離脱しておいて、その関連法案を審議する側に入るの、許し難い暴挙である。こんな輩に法律提案、審査する資格もない。
ここが、国民との意識の乖離がありすぎです。だから、菅さんだって、党首辞任になったのだ。
いや、国会議員を辞任を、国民は望んでいるのが、分からないのだ、だから、話しにならない。はっきり、全議員の国民年金の支払い状況を捜査して、国民に知らせて欲しい。
40%を超えていたら、全員辞職して出直せ。立法府としての資格がない。
全く、ていたらくな議員達だ。辞職して、国民に対して責任を取る必要があることは、子供でも分かることだ。もっとも、こうも後から払っていない議員が、続出するのだから、子供の頭以下かな。
どんな気持ちで、今までいたのか。正直に答えたまえ。
ハリのムシロ、こちとら国民は冷や汗続出だぜ。感度が鈍すぎだ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)