2004.01.18

早稲田大学対関東学院大学戦

前半の息詰まる、好勝負、後半まで引き締まった試合でした。結果関東学院大学が、33対7で勝ったが、ラグビーの試合で、近来にない好勝負だと、思いました。
もうグラウンドに立てない、自分が、グラウンドに立ち、一緒に試合をしているような、錯覚さえ覚えるような、ラグビーでした。ノーサイドの笛が、キリリと響きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.05

箱根駅伝

箱根駅伝は、駒大の優勝に終わった。高校スポーツは、監督の役割が重く、選手はやらされている、感じが強い。大学スポーツは、個人の意志でやっている感じが良い。社会人スポーツは、宣伝くさくなる。だから感動もそれぞれことなるように感じる。いずれのスポーツでも、結果は、厳粛に個人が、受け取らなければならない。

| | Comments (1) | TrackBack (0)