« 拉致家族がっかり | Main | 最低賃金 »

2009.08.09

<天下り隠し>省庁→独法 民間とポスト「交換」


各省庁が独立行政法人(独法)への天下り批判をかわすため、独法の役員ポストを民間企業出身者に渡す一方、民間側に省庁OBを受け入れさせているケースがあることが、複数の関係者の証言で分かった。見かけ上の天下りは減るものの、天下り先が独法から民間に移っただけで、省庁と民間で役職を「バーター」している状態。政府は04年に独法の常勤役員中の省庁OB比率を半分以下にする基準を決め既に達成したとしている中で「天下り隠し」ともいえる実態が浮かんだ。

マニフェストを自民党が発表して、経団連、連合などが採点しているが、これじゃ0点に近い。骨抜きでしょう。
建て前と本音が離れすぎというよりも、官が国民をだまそうと総力を挙げているとしか思えない。

麻生(敬称略ーこのくらいの気持ちにはなるさ)は、自民党はーー力などと言っているが、何が言いたいかもわからなくなる。

|

« 拉致家族がっかり | Main | 最低賃金 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/45876315

Listed below are links to weblogs that reference :

« 拉致家族がっかり | Main | 最低賃金 »