« XPとVista | Main | 気の毒に »

2007.08.11

横ならび好き

年金問題は、重要です。

選挙でえらばれた選良たちが、どう処理していくかに注目したい。一応選良とかいたが。選悪かもしれないからね。

官僚は管理しやすいように横並びが好きです。まとまっていてくれた方が、管理しやすいのだろう。それしか能力がないのかも知れない。効率をよくするために、横並びを強制するのも、官僚です。

官僚自身、給料、も待遇も横並びです。

金太郎飴も横並びです。特徴がないのが、特徴です。

法案提出能力は、官僚にすべておよばない選良ですが、ここはひとつ頑張ってください。

すべておなじ場所、おなじ地位ですから、まったく先まで読めるのも官僚です。だからちょっとおいしい話は、みなで山分けです、しかも上級者になれば、なるほど慣行でおおきいのです。

甘い果汁には、よわいのです。


夜のタクシー代、遅くならなくても乗ってしまう。上級者からもちろん使うが、深夜遅くのタクシーに乗りなれると、感覚が麻痺して、夜九時ごろでも平気でタクシーつかいだす。欲望にきりなど、あるはずがないから、ルールは無視される。

つかえるキャパが多いほどよいものだから、予算でもちろん手当しているが、足りなくなり、裏金まで作って、タクシー代をためる。

それが、高じて、忘年会の費用の捻出しだす。際限ない欲望とのお付き合いになる。

他の部課もやっているからと、その手法が広がり始めます。

つまりやりたい放題になる。横並びにのなれの果てです。それが官僚にまん延しています。

年金問題は、官僚が横並びの結果です。おこるべくして起こった。

政治家も、国民からの補助金みたいのをうけとっている。ましてや歳費もうけとっています。おなじ穴のむじなです。

待遇も、給料もおなじ、年齢も関係ない。多少毛並みは関係するみたいだが、横並びです。

だからうまがあいすぎて、国民の声に耳を塞ぐのだろう。

選良ということばは、まず不適切になる下地を抱えています。選良になるには、よっぽど努力しないとなれない。

官僚も公僕となるには、よっぽど努力しないとなれない。横並びで私僕になりやすい。

政治家、官僚は、私欲が強すぎると、ろくな行いしかしません。

しかも責任をとらないことも、まったく似ています。残念ですね。

|

« XPとVista | Main | 気の毒に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/16074736

Listed below are links to weblogs that reference 横ならび好き:

« XPとVista | Main | 気の毒に »