« 入れ歯製作 | Main | キシリトール »

2007.07.08

年金責任

日本は法治国家です。

法治国家には、法律というルールで規制されます。

社保庁は、そのルールすら無視しているとしか思えない。解体だと思う。それしか責任の取りようがない。
義務を守れないのだから、仕事をしていないのも同然である。

それを総理は、行政機関の長であるから、私の責任と明言しているが、選挙目当ての発言としか思えない。
責任あるなら、即刻責任を取ってこそ、長としての義務である。

それを参院選のこの時期に発言するのは、自己の責任を棚上げして、選挙に挑むわけだから、よくわからない。
選挙の洗礼を受ければ、何とかなるという腹が見え見えです。

即刻退陣しても、おかしくない。カッコ悪すぎの、美しい国の提唱者の無様な姿です。

|

« 入れ歯製作 | Main | キシリトール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/15695342

Listed below are links to weblogs that reference 年金責任:

« 入れ歯製作 | Main | キシリトール »