« 新生児の死亡率 | Main | 痛みなく投薬 »

2006.05.15

乳房再建

乳がん手術後の乳房を再建・福岡の病院、臨床研究を開始



 九州中央病院(福岡市)は12日、乳がん手術後に乳房を再建する新手法の臨床研究を始めると発表した。患者自身の脂肪を採取し、一部含まれる脂肪などに成長する未熟な細胞を濃縮してから移植する方法で体に定着しやすくする。従来は背中の筋肉などを使っていたが、脂肪は採取しやすく、患者の肉体的な負担を軽減できるとみている。
 米バイオベンチャーのサイトリ・セラピューティクス(カリフォルニア州)と共同で実施する。乳がん手術で乳房の一部を切除し、がんの再発が起きていない40代の女性3人を対象に、24―26日にかけて治療する。

乳がん手術後に乳房を再建する新手法の臨床研究を始めるという。

乳がんの患者には、朗報でしょう。うまく行きますように祈ります。

|

« 新生児の死亡率 | Main | 痛みなく投薬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/10078435

Listed below are links to weblogs that reference 乳房再建:

« 新生児の死亡率 | Main | 痛みなく投薬 »