« モーツァルト | Main | 鳥インフルエンザ遺伝子に変異 »

2006.01.13

モーツァルトと楽譜

モーツァルトの妻が破った楽譜復元・大英図書館で公開へ


 18世紀の音楽家モーツァルト(1756―91年)の妻が2つに破り、長い間別々に保管されていたモーツァルトの楽譜が1つに復元され、14日からロンドンの大英図書館で公開される。

 モーツァルト没後の1835年、妻のコンスタンツェが楽譜の価値を上げるため上下2つに破り、それぞれ別の人の手に渡った。下半分は1953年から大英図書館が保管、上半分は最近まで個人収集家が所有していた。モーツァルト生誕250年を記念し、復元されることになった。

 楽譜は両面に曲が記されており、片面は1773年に書かれた弦楽四重奏のメヌエット、もう片面はピアノ協奏曲の独奏部分になっている。


モーツァルトとその奥さんらしい話です。

でも楽譜が、上下一緒になれて、良かったですね。個人収集家が手放したのかな?
一時的な処置なのかも知れない。

|

« モーツァルト | Main | 鳥インフルエンザ遺伝子に変異 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/8137226

Listed below are links to weblogs that reference モーツァルトと楽譜:

« モーツァルト | Main | 鳥インフルエンザ遺伝子に変異 »