« 加熱が重要 | Main | 無資格診療 »

2005.12.06

姉歯本格捜査へ

耐震偽装、姉歯建築士を警視庁に告発・国交省


耐震強度偽装問題で、国土交通省は5日、耐震性を偽った構造計算書を作成し危険な建築物を建てさせたとして、姉歯秀次1級建築士(48)を建築基準法違反容疑で警視庁に刑事告発した。国交省は「背後関係の解明は我々の調査だけでは限界がある」として、一連の偽装問題の真相究明を捜査機関の手に委ねることになった。

 国交省によると、告発対象物件はヒューザー(東京・千代田)、木村建設(熊本県八代市)などが建築主か施工者として関与している建物が中心。東京都稲城市のマンション「グランドステージ稲城」や同中央区のホテル「京王プレッソイン茅場町」など、耐震性が著しく低い四物件に絞り込んだ。

 告発を受け警視庁と千葉、神奈川両県警は近く約100人態勢で合同捜査本部を立ち上げ、本格捜査に乗り出す。警視庁などは来週以降、同容疑で姉歯建築設計事務所(千葉県市川市)など関係先の家宅捜索に着手。押収資料を分析するとともに、姉歯建築士をはじめ関係者から任意で事情聴取する方針。


告発を受け警視庁と千葉、神奈川両県警は近く約100人態勢で合同捜査本部を立ち上げ、本格捜査に乗り出す。100人も投入するのか。

警視庁などは来週以降、同容疑で姉歯建築設計事務所(千葉県市川市)など関係先の家宅捜索に着手。えーぇ、もっと早く出来ないの。証拠隠されちゃうよ。水曜日明日にでも家宅捜索すればよいのにな。

これで司直の手にゆだねることが出来そうです。

|

« 加熱が重要 | Main | 無資格診療 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/7491846

Listed below are links to weblogs that reference 姉歯本格捜査へ:

» 耐震偽装事件、ヒューザーは知っていたのか? [時事チップス]
 ある塾に新しい先生がやって来た。 「今日は初めてなので、みんなの名前を教えてください」  先生はそう言うと、生徒の一人に聞いた。 「君の名は?」 「小嶋です」  先生は隣の生徒にも聞いた。 「君は?」 「木村です」  先生が隣の隣の生徒の名前を聞く前にこう言った。 「もし、君の名が『姉歯』だったら、ビンゴだよ」  隣の隣の生徒は答えた。 「残念でした。内河です」  先生は悔しそうに言った。  「おしかったねー。ちなみに先生の名前は伊藤です」 ● 耐震強度偽装..... [Read More]

Tracked on 2005.12.23 at 06:27 PM

« 加熱が重要 | Main | 無資格診療 »