« 医療費、オンライン請求へ | Main | クルーズの超音波検査機 »

2005.11.24

イーホームズを立ち入り検査

国土交通省は、民間の確認検査機関「イーホームズ」への立ち入り検査を行った。

速やかに結果を公表して欲しい。それと処分も速やかにして欲しい。

約束事を守らなかったら、社会的責任を取らせないと、とんでもないことになることを思い知らせないと、社会にとってはマイナスになる。

姉歯建築士も、同様である。

以下に、あるニュースは世相を映して物悲しい。

国交省、イーホームズを立ち入り検査・耐震強度偽造


 千葉県の姉歯建築設計事務所がマンションなどの構造計算書を偽造していた問題で、国土交通省は24日、偽造を見過ごしていた民間の確認検査機関「イーホームズ」(東京・新宿)を立ち入り検査した。同省は書類の不備に気付き計算書を精査していれば偽造を見抜くのは可能だったとみており、業務停止、指定取り消しなどの処分を行う方針。

 国交省は同日午後、免許取り消しに向けて、姉歯秀次建築士(48)から弁明を聞く聴聞会を開き、偽造の動機などを問いただす。

 イーホームズは姉歯建築士が計算書を偽造したとみられるマンションなど21棟のうち20棟を審査。建築確認申請を許可した結果、「震度5強で倒壊の恐れがある」とされる13棟を含む14棟が完成した。

 同省は、当時の担当者数人から経緯を聞いたうえ、建築基準法、建築士法に基づく処分も検討する。同社は「過失はない。適切に確認検査を行っていた」と主張している。


責任の所在を明確にしないと駄目だ。責任を取るものの数が多いと、うやむやにされやすい。関係した木村建設が自己破産を申請して、責任逃れの体制です。

|

« 医療費、オンライン請求へ | Main | クルーズの超音波検査機 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/7296298

Listed below are links to weblogs that reference イーホームズを立ち入り検査:

« 医療費、オンライン請求へ | Main | クルーズの超音波検査機 »