« ばらまき行政 | Main | 輸血の副作用 »

2005.06.12

ロボット

トヨタが、家庭用ロボットの開発に着手した。産業ロボットの技術で開発出来るそうです。
医療、介護の需要が増えることを見込んでの開発です。

介護での、人間の手足となってくれると、かなり重労働の介護の現場には、福音になるのでは、と思います。
ただ機械なので誤作動がやや心配です。安全には、特に配慮が必要です。

販売価格を10万円から、数十万円程度にしないと、なかなか普及しないらしい。需要と供給の問題ですね。
安くなれば、爆発的に売れるかもしれません。

5年ぐらいの寿命なのかな、車並みに10年ぐらいなのかなぁ。

|

« ばらまき行政 | Main | 輸血の副作用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/4519683

Listed below are links to weblogs that reference ロボット:

» アシモフの杞憂は名誉を加えて完成する [恵比寿法律新聞]
家庭用ロボット、トヨタが2010年にも販売へ(朝日新聞) アイザック・アシモフ [Read More]

Tracked on 2005.07.29 at 07:17 PM

« ばらまき行政 | Main | 輸血の副作用 »