« リウマチ遺伝子 | Main | 高齢者の筋トレ »

2005.04.19

リーマンブラザーだけがホクソエム

リーマンブラザーだけが、一連のライブドアーとフジテレビのニッポン放送株をめぐる騒動で、資本を貸しただけで、150億円も手に入れた。アメリカでだぶついているお金だった。漁夫の利ですな。
騒動の主たちは、企業イメージが傷ついたが、お金のやりとりをして、一件落着した。
提携のための委員会というあいまいな委員会を残した。
フジはフジ主導の提携話を、主張、ライブドアーは、提携の夢実現のために入れ込んでいます。
ソフトバンクインベストメントとの契約による、株貸しもあるので、前途多難なのに、一番いやな相手の北尾社長との交渉が残った。
結局は、ホリエモンは動きがとれず、提携話はうやむやに^^^
インターネットと通信、放送分野の癒合なぞ、建前だけだ。
マネーゲームでお金を得ただけだ。一番痛いのは、ホリエモンの実業での経営経験がないことだ。虚業のインターネットだけでものを捕らえすぎる。ほとんど知識がないのに、ラジオ業界は、経営できない。テレビはなおさらでしょう。
ホリエモンの次のターゲット企業は、どこだろう。なにしろお金をつかんだという目的は、達したのだから。
また同じような手法で、会社を大きくすることしか考えていない。
フジテレビは、ホリエモンには、大きすぎて、その根が深いことを考えていない、買収未遂劇であった。

|

« リウマチ遺伝子 | Main | 高齢者の筋トレ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/3765389

Listed below are links to weblogs that reference リーマンブラザーだけがホクソエム:

» マネーゲーム [情報Bank]
放送・通信の癒合ーこの言葉の具体的取組も明らかにならないうちにホリエモンは、ニッポン放送から去った。フジテレビから、受け取る新たな資金をもとに、リーマン・ブラザーに借りていた資金を返却しても、500億円近い新たな資金を手にし、ライブドアーには株式増資で、フジテ... [Read More]

Tracked on 2005.04.20 at 10:17 PM

« リウマチ遺伝子 | Main | 高齢者の筋トレ »