« MSN | Main | ゴジラと歯痛 »

2004.08.09

保険と自費

保険と自費の違いは、材料と時間にあります。
インレー・クラウン・ブリッジの場合、金合金が、一番エナメル質の硬さと近似しているので、かみ合わせによる、咬耗で、歯とほぼ同じスピードですり減ることを期待して入れます。硬すぎると金属は、すり減らず、対合の歯の方をすり減らします。角度によっては、歯周病になり、歯が揺れはじめます。人間の持っているのと、同じ硬さを選ぶのが、一番良いと、思います。価格が高いのも事実ですが、硬い金属で、高さの1ミリ高い物を入れれば、顎関節症になっても、おかしくありません。
やはり良い物には、理由があります。

|

« MSN | Main | ゴジラと歯痛 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/1156180

Listed below are links to weblogs that reference 保険と自費:

» 保険が効く歯科治療で歯は治る [女医万由子のお気楽な医療日記]
保険が効く歯科治療で歯は治る はじめに 私のこの記事の内容はかなり以前に歯科医の先生に聞いたものです。かなり古い間違った情報が含まれると思いますが参考程... [Read More]

Tracked on 2004.08.10 at 01:01 PM

« MSN | Main | ゴジラと歯痛 »