« 団塊パワーは景気の牽引役となるか | Main | 反日思想の持ち主 »

2004.04.29

年金法案

衆議院厚生労働委員会を通過して、予定では5月6日、衆議院で可決する予定だそうだ。
それに対抗するには、リコールを要求するか、個人で支払い拒否をするかしかない。
つぶれた年金制度を改正で100年安心する年金法案だそうだが、つぶした官僚の作文で100年安心なんかできっこない。
こんだけの失政をしているのに、小泉さんは、何を考えているのか?解散、総選挙を選ぶべきだな。
政治家の国民年金加入率も63%位なのかもよ、払っていない政治家が、37%も居たら漫画だな。それで審議、可決だとしたら、皆で笑うしかない。加入もしていない議員によって可決されたら、違憲だと裁判に持ち込もう。審議に参加資格もないものが、審議したに等しいのでは、ないでしょうか?
全ての政治家の支払い状況を公表して欲しい。どれだけ政治に前向きかが、分かるかも知れん。口先だけなのかが、分かる可能性もある。新聞も独自に調査して、号外でも出すくらいの意欲を見せて欲しい。
与野党とも、だらしないぞ。菅さんも遺憾である。みんな、団子100兄弟で、口先だけの弁解屋なのか。テレビに出ているのに、恥を知らない人、有名人気取りだけ。国の行き先なんか、任せられない。経済の専門家も未払いですか、専門家の名に値しない。人間として、落第だ。
辞職するべきだ。でも、そんなに清い政治屋なんて居ない。
自民党内閣で未払いが4割だそうだ。そんな輩が賛成して、法案を通すのか。獣道もいいとこだ。交通違反者が、交通規則の法律を作っているのと、同じじゃないか。
未納議員は、未脳議員なので、辞職すべきです。
国民年金の小泉内閣の未納率は、41%で国民平均より高い。さすが選ばれた選良だけ有る、国民年金の破壊の
元凶は、閣僚か、払えるお金が有ることだけが、国民とは違う。払えない国民も居るという認識を持てるわけがない。
それとも、難破した国民年金から、先抜けしろという情報が、官僚から早めにもたらされているのかな。

|

« 団塊パワーは景気の牽引役となるか | Main | 反日思想の持ち主 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 年金法案:

« 団塊パワーは景気の牽引役となるか | Main | 反日思想の持ち主 »