« 入れ歯とむなしさ | Main | 年金問題 »

2004.04.24

閣僚年金問題

小泉内閣の3閣僚が、年金を納めていない問題が、発覚した。
石破防衛庁長官が、イラクで部下に命を張って仕事しろという、命令を出しているのに、法律違反、これじゃおかしくて、命を預ける訳には、いかん。だいたい、命令する立場に立てる人間じゃない。
次が、元銀行員の中川昭一が20年以上未納だって、これでお金を扱う、銀行員不適、経済がまるっきり分かっていない。しかも20年の長き期間、無責任である。子供じゃ有るまいし、確信犯だ。
3番目に、麻生、首相をねらっているらしいが、金に困っているようだから、国民のための政治なんか、無理だね。
最後に、小泉さん、監督責任は、どうした。閣僚の不祥事の、後始末もできない、自己責任は、どうしたのだろう?涼しい顔で、「国民の皆さんも間違って払わない人はいっぱいいるでしょう」、更にだめ押しで、福田さんは、「しょうがないでしょう」という貧困なコメント、よしてくれ!
無責任内閣です。しかも閣僚は辞任せずに、閣僚のイスにしがみつく。哀れなものだ。感覚がおかしすぎる。

|

« 入れ歯とむなしさ | Main | 年金問題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/487475

Listed below are links to weblogs that reference 閣僚年金問題:

« 入れ歯とむなしさ | Main | 年金問題 »