« 義歯の経過 | Main | Google更新2月ー1 »

2004.02.08

歯ブラシの大小

・歯ブラシの大きさを決めるのは、自分の歯の横幅と歯ブラシの横幅とが、同じぐらいかやや小さめを基準にするのが良いと思います。あまり大きいと歯ブラシで擦っても、歯の凹んだところに、歯ブラシの毛先が届きません。毛先が、届かなければ、汚れは落ちません。どこの部位にでも、万遍なく届く事を基準に、歯ブラシを選ぶ基準にしましょう。
このことは、意外と重要に思いますが、あまり情報として、発信されていません。
・歯ブラシが古くなったら、少し火であぶり、歯ブラシの毛先のむく角度を変えてみることも、必要ですし、歯ブラシの毛先の横半分、または縦半分を削ったりして、いろいろと工夫することも、必要な歯並びの乱れている人もいます。
落ちる落ちないを、確認してもらうために、常に歯科医院でチェックを受ける必要もあります。あの イチローほどの大打者ですら、コーチがいて絶えずバッティングフォームをチェックして貰うのですから。
・以上、歯ブラシの話しでした。

|

« 義歯の経過 | Main | Google更新2月ー1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/176606

Listed below are links to weblogs that reference 歯ブラシの大小:

« 義歯の経過 | Main | Google更新2月ー1 »