« MSNーβ版検索エンジン | Main | 義歯の経過 »

2004.02.05

自衛隊イラク派遣部隊

・防衛庁長官が、イラク派遣本隊に、テレビで出国命令を発令したと言っていましたが、そんな命令はありません。イラク派遣調査団の調査の答申に基づき、内閣官房を含めた上層部で 派遣するか否かを判断した。つまり内閣の意志は、この段階で決定済みです。
・自衛隊は、上部機関で派遣が正式に決まれば、作戦要項を作成し、それに則り、人員、装備、武器、その他が決まります。その後どの部隊から、選抜するかを決める(すでに内定はしていた)。命令で新部隊への移動を命じ、イラク派遣部隊の部隊編成完結式を行い、イラク派遣部隊が誕生した。
・その部隊に派遣準備命令を下命して、準備待機状態にしていつでも出動態勢を維持させます。派遣準備命令が発令される前から、他の部隊は、出動予定のために、物資、弾薬などの編成替えのために作戦支援体制で動いてきていたのです。内定しているからどこの基地、駐屯地に、武器、物資を集積していいかも分かっていました。そして装備車両などの整備集積などをすませた。500名ほどの人員の補給などを考えれば、3~4ヶ月の準備が必要だった。これで準備完了だった。
・今年一月に入り矢継ぎ早に以下の命令を下した。イラク派遣部隊に、出動命令が発動し、本隊の一部を割いて、先遣隊を派遣したのだった。
・先遣隊も、その後イラクに残る部隊と、本国に報告に帰る部隊に分かれ、本隊受け入れの準備にはいります。先遣隊は、本隊の一部ですから、出動命令が出た後、本隊への命令は何も必要がないのです。
・それを防衛庁長官自ら、本隊に出国を命じた。これはおかしいのです。何も言わなくても、順次本隊はイラクに到着します。すでにイラクへの出動命令は、出ているのです。イラクに行かなくてはなりません。防衛庁長官は、既にイラク派遣部隊に出動命令を出しています。出国命令などはないのです。イラク派遣部隊も、何度も不要な命令を防衛庁長官から、受ければ面食らうだろう。それを本隊に今、イラク派遣本隊に出国命令を出したと威張るな。もう命令は以前に出したんだってば。おかしい話しだな。イラクへの出動命令にもとずく兵員の移動です。結果としてイラクにいくので、出国になるだけなのに、出国命令ーーー?
・これは、官僚の仕組んだイラク派遣部隊のカモフラージュだ。粛々とやっていると見せるためだ。命令は、とうの昔に出されていた。それを指摘出来たマスコミが一社もないのは、残念です。
・小泉さんが、ブッシュに、イラク派遣を約束した。そのため調査隊をイラクに派遣した。報告結果は、勿論Goサインだ。それに基づきイラク派遣部隊を編成し、出動準備命令を出し、その後、イラク派遣部隊に出動命令を出した。
それを受けイラク派遣先遣隊が、本隊受け入れの為にイラク入りし、イラクへ本隊が入る。そして危険な任務につくのです。自衛隊イラク派遣部隊の無事を祈るのみ。

|

« MSNーβ版検索エンジン | Main | 義歯の経過 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/168949

Listed below are links to weblogs that reference 自衛隊イラク派遣部隊:

« MSNーβ版検索エンジン | Main | 義歯の経過 »