« 一本だけグラグラにー歯周病かな | Main | カルテ2ヶ月 »

2004.02.25

航空自衛隊イラク派遣の変化

風邪を引いて、やっと、体調が戻った。だいぶご無沙汰致しました。でもほとんど見られていないというサイトなのですが、カルテに、本来、風邪の引き起こす症状を書けば良いのだが(ネタ切れのため)、本人が気持ちが悪くって、吐きたくて、熱があり等、散々の目にあっている真っ最中に、とても、パソコンにむかえる状態じゃなかった。

日本にある作戦用輸送機を全機、イラク派遣の輸送機用として、全て青色に塗り替えるということが、進行中である。ということは、イラク派遣の航空部隊は、1年間の限定の任務でなく、長期化する公算が強いことを臭わせる。最初からその腹ずもりいたのだろう。配置について、1年間だけいて、任務完了、他国部隊をしりめに、帰国なんていう具合には、行きはしない。長期化すれば、戦闘に巻き込まれる確率もたかまる。どうするのか小泉総理は、何にも考えていないで、イラク派兵したのかなぁ。音楽が好きらしいが、デリカシーはあまりないのかもーーー
こういうことは、ある程度国民に知らせないと、政治生命が危うくなる要素なのだがなぁ。
マスコミも、政財官界とつるんでいるようで何も言わない。イヤ言えないのかも知れない。マスコミも大企業だからなぁ。無理かも知れない。官僚は、全ての情報を握り、目立たず、自分たちに都合の良いようにしているとしか思えない。決断は、最後までしないでその責任は全て回避しどうしでズーッと戦後やって来た。

|

« 一本だけグラグラにー歯周病かな | Main | カルテ2ヶ月 »

Comments

ありがとう。見ていただけてーーー
小泉さんは、破壊者だけの役目を孤軍奮闘しているのも分かる、調停者にはなりきれない。
マスコミ、大企業も官と癒着してい過ぎだと思う。真面目な顔して、公開討論しているが、その先に見えるものは、ほとんど示さない。これが、一番良くない。隠蔽体質、それと後から俺が先にやったんだという、手柄話がダメもとです。
小泉さんの一貫している政治信条は、当選時からの防衛大学への卒業式の出席ぐらい、これは見事だが、選挙区でもある。

Posted by: super7 | 2004.02.26 at 05:24 AM

ほとんど見られていないなんて事は無いです。更新はなくとも毎日見に来てますよ~(笑)

今、小泉政権が行っている政策は国民にいかに日本が米国頼りの政治しかできないのかを表しているのだと思います。そのくせ靖国参拝には行きますから(笑)。
いままでの首相が言いたくても言えなかった事を露骨にやっているのだけは良く分かります。道路公団問題、年金問題、郵政民営化問題、経済問題。まぁ、元々質素な人として知られてますので、見栄を張らずに人身御供として日本の政治のありかたを反面教師的に示しているのではないかと思いますよ。
派閥色が強い人ではないので孤軍奮闘タイプでしょうし。
死なばもろとも…と思っているからこそ自民党を潰すとか言えちゃう訳で、旧宮沢派や旧田中派の人達が言ったら、政治基盤が吹き飛びそうな発言ですからね(^_^;

特に経済問題に関して竹中氏が無策だと叩かれてますが、実質経済成長率は上昇していて貿易黒字も増加してます。叩いているのは経済界。うまい汁は吸っても、不景気であると国民に思わせていたい戦略がミエミエですよね(^_^;
そう思わせておけば、低賃金でベースアップも低く、労使交渉も楽で、リストラもしやすいですから。
ただ、竹中氏の金融政策は甘すぎますが(苦笑)

Posted by: バカぽん | 2004.02.26 at 03:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/233093

Listed below are links to weblogs that reference 航空自衛隊イラク派遣の変化:

« 一本だけグラグラにー歯周病かな | Main | カルテ2ヶ月 »