« 危ない政治 | Main | Google検索 »

2004.01.27

政治の猿芝居

古賀潤一郎衆院議員(福岡2区)に、学歴詐称疑惑が持ち上がっている。何らの成果も得ないで、アメリカから帰国した。大学当局から、卒業していないという回答を得たとの報道がなされ、その立場は、風前の灯火である。疑惑でなく、詐称に限りなく近い立場に追い込まれたわけだ。本人の言い訳では卒業証書を預けた弁護士の名前も思い出せないので、連絡が取れないとのことらしい。名前を忘れるような弁護士に普通なら、大事な卒業証書は、預けない。大学卒業証書を親に見せるため、普通なら帰国するときに、もって帰るはずだ。
卒業証書を手に入れるためには、卒業式に出るはずだが、卒業式への出席への招待がなければ、出られまい。嘘に嘘を重ねているだけだ。単位の不足は、計算すれば分かるはず。卒業している、いないは、本人が一番自覚しているはずだ。
大学当局も19単位不足だと明言している。この大学の回答が、この問題の全ての答だ。卒業していないし、そのため、華やかな卒業式にも、参加していない。いや参加出来なかった。自分自身が惨めだろう。このことは、本人には、アメリカに行く前からわかっていたはずだ.早く猿芝居を終わりにした方が良い。幕引きは、せめて自分でしてくれ。政治の世界は、相変わらず、無責任で、厚顔無恥が、まかり通る。こんな田舎芝居は、もうゴメンだ。
福岡2区の選挙民に、自分の言葉で話しかけるとして、涙の街頭演説をしたが、これも陳腐な芝居だ。ボランティアで政治をやるそうだが、福岡2区で許されたからと言って、全国民は許さないだろう。
嘘で手に入れた、地位にしがみつくのが、男らしくない。19単位不足を、国会が、休みの時に大学に通って単位を取るそうだが、在学中から、何年経つのか?すでに大学から除籍されているよ。お涙ちょうだいで大学に交渉するのか?それとも衆院議員として、不当に圧力をかけるのだろうか?
疑惑を晴らしにアメリカに行ったんで、嘘だったらやめると明言したのを翻してまで、やる政治ってなんなの!
又賢くない、無責任な政治屋が一人ーーー。

|

« 危ない政治 | Main | Google検索 »

Comments


けさのニュースショーでの話だと
古賀議員ってのは、山崎議員の弟子をやってて
それから自由党へいって、そのつぎに民主党へ
うつってるんだね。

うーーーん。節操がなさすぎる。

九州男児の値を下げた…


Posted by: ひかりごけ | 2004.02.01 at 02:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10606/140474

Listed below are links to weblogs that reference 政治の猿芝居:

« 危ない政治 | Main | Google検索 »