« December 2003 | Main | February 2004 »

2004.01.29

Googleの検索結果

Googleの検索結果を利用している検索サービスは、Biglobe,YahooJ,ExciteJ,Infoseek,Goo,Niftyなどがあります。
日本語検索エンジンはGoogleの一人勝ちです。全てGoogleの検索結果を表示します。
ビグローブのattayoという検索サービスが、キーワードに関係なくページ毎にGoogleが定める11段階の値に近いが、少し違った値で、10段階表示で示しています。その順位の差が分かる。
AOLだけが、同じGoogleを利用していますが、ENHANCED BY Googleとあり 、いくつかの検索結果は、Googleより提供されています。と明記されています。検索結果も若干の違いが見られます。
AOLの検索結果にも注目しましょう。
AOLによる検索

| | Comments (0) | TrackBack (0)

疑惑をだれがまいたか

古賀潤一郎の学歴詐称のネタを誰がまいたかを知りたい。マスコミが、飛びつく様に、いつから、どのような仕掛けをしていたのか?国会開会前のタイミングをねらって、噂をまいたのか。じっと追い続けていた人がいたのか?
それがなぜこの時期に、マスコミが追いかけるようになった発端は、何だったのか。何か政治的作為なのか。
全て身から出た錆なので、古賀潤一郎には、弁明の余地はないが、何者かが、ねらって、意図してやったのならば、
何か人を陥れる策謀がなかったのかが気に掛かる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.28

Google検索

Googleでキーワード検索をすると、12月から1月の中旬までは、Niftyのココログは、かなり頑張って上位表示されていました。ココログナビで、新着ココログは、Blogを作った時、一度だけ入りますがすぐに消えます。ココログ新着一覧は、記事を上げた直後から、約1時間ぐらい表示されます。その後は、ココロググルで2~4週間ぐらい表示されますが、後は、通常の検索エンジンでの検索にかからないとその記事は、読めません。
ココログ、ココロググルが、頼りなのです。Blogをやる人が、増えれば増える程、その表示間隔は、短くなります。最初のうちは、記事を書く喜び、ホームページを持てた喜びで、Blogをやりますが、人に読んでもらいたいと考えると、Blogの記事が、Googleで上位表示されなければ、その目的が叶えられません。今のところNiftyのココログはGoogleで上位表示されていますが、このまま続くのだろうか?
Newsの様に、旬な記事は、時間が経てば陳腐化し、事の展開もあるので、新鮮な内だけ、上位表示される。
現在上位表示されている、Niftyのココログもしばらく様子を見て、上位表示に残った記事をよく見て、残った理由を考えて、なるべく残るような記事を書く必要があると思う。
Googleのアルゴリズム、フィルターの変化で、Google検索の順位が変化するので、その変化は、目が離せない。
・1月30日12:00現在216.239.33.のex-系のうち、98、99、100、101、102、103、104が他と違った結果が出ています。105は、他と同じ結果表示です。これは、goo、biglobeなどのPowered by Googleと同じ結果が、出ています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.27

政治の猿芝居

古賀潤一郎衆院議員(福岡2区)に、学歴詐称疑惑が持ち上がっている。何らの成果も得ないで、アメリカから帰国した。大学当局から、卒業していないという回答を得たとの報道がなされ、その立場は、風前の灯火である。疑惑でなく、詐称に限りなく近い立場に追い込まれたわけだ。本人の言い訳では卒業証書を預けた弁護士の名前も思い出せないので、連絡が取れないとのことらしい。名前を忘れるような弁護士に普通なら、大事な卒業証書は、預けない。大学卒業証書を親に見せるため、普通なら帰国するときに、もって帰るはずだ。
卒業証書を手に入れるためには、卒業式に出るはずだが、卒業式への出席への招待がなければ、出られまい。嘘に嘘を重ねているだけだ。単位の不足は、計算すれば分かるはず。卒業している、いないは、本人が一番自覚しているはずだ。
大学当局も19単位不足だと明言している。この大学の回答が、この問題の全ての答だ。卒業していないし、そのため、華やかな卒業式にも、参加していない。いや参加出来なかった。自分自身が惨めだろう。このことは、本人には、アメリカに行く前からわかっていたはずだ.早く猿芝居を終わりにした方が良い。幕引きは、せめて自分でしてくれ。政治の世界は、相変わらず、無責任で、厚顔無恥が、まかり通る。こんな田舎芝居は、もうゴメンだ。
福岡2区の選挙民に、自分の言葉で話しかけるとして、涙の街頭演説をしたが、これも陳腐な芝居だ。ボランティアで政治をやるそうだが、福岡2区で許されたからと言って、全国民は許さないだろう。
嘘で手に入れた、地位にしがみつくのが、男らしくない。19単位不足を、国会が、休みの時に大学に通って単位を取るそうだが、在学中から、何年経つのか?すでに大学から除籍されているよ。お涙ちょうだいで大学に交渉するのか?それとも衆院議員として、不当に圧力をかけるのだろうか?
疑惑を晴らしにアメリカに行ったんで、嘘だったらやめると明言したのを翻してまで、やる政治ってなんなの!
又賢くない、無責任な政治屋が一人ーーー。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

危ない政治

イラク出動命令書は、発動された。それと同時に作戦命令書も、本隊派遣前いや本当なら、先遣隊派遣前に、企画、立案され、部隊長に発令されているはずである。それは、イラクに行く目的、任務、部隊行動の基準になるもので、その作戦に従い、任務を達成する訳なのです。だから政府は、どのような仕事が出来るか、何をしに行くのかは、把握しています。政府、自衛隊は、イラクに何をしに行くのかは、はっきりと、認識して、イラクに部隊を送り込むのです。
その時に、問題なのは、作戦の命令書は、あまり細部にわたっては書いていないのです。現地指揮官の足かせにもなる事もあるので、その細部は、作戦実施要項に書かれています。これはマスコミには発表されないでしょう。漏れ伝えられる話しでは、3ページだけの、作戦実施要項だそうです。これでは、何も書かれていないのと同じです。作戦実施要項は、本来調査隊の一部でまとめられ、その書いた責任者が、作戦参謀として本隊と共に行動するはずなのですが、今回の派遣計画作戦実施要項は、余りにも杜撰だと思います。ただ体面を繕ったにすぎません。これが将来悪しき前例とならないよう祈ります。
作戦実施要項には、本来、部隊の運用面全てが、書かれています。宿営地の位置、そこの派遣部隊の人数、装備、作戦任務、行動基準全てです。その計画書どうりの仕事をすれば、陸上自衛隊の仕事は、終わりになります。武器の使用基準も勿論あるはずです。イラクでの、自衛隊の法律的扱いも全て、書いてあります。すなわち、アメリカの指揮下の占領軍の一員としての、軍事組織としての、自衛隊です。それらの項目も、全て小泉総理以下、全ての閣僚は、了解して、閣議決定したのです。全ては、終わったのです。反対しても、法律的に決まったのです。
作戦命令書は、相手に知られるといけないので、原則、非公開です。すなわち闇の世界です。小泉総理は、やや混乱しているイラクに行き、復興支援業務である平和貢献を自衛隊に命じるのであれば公開した方が、得策と思います。それがなければ、後世の歴史家の批判には、耐えられない。なし崩しで、論議もないまま、武装集団である自衛隊(組織を名実共に軍隊に仕立て上げ)を他国に派遣した、最初の政治屋というレッテルがおそらく、貼られるでしょう。その杜撰さ故に!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カルテが1ヶ月

カルテをココログで始めて、今日で1ヶ月です。分からないまま、始めたのですが、少しずつ分かってきました。普通に使う分なら、何もしなくても、テンプレイトを選んでやれば、htmlの知識がなくても、出来ると思います。小学生でも、恐らく出来るようになると思います。その分、敷居が低くなったと思う。だれでもホームページを持てるので、すごいことです。
意見があれば、世界中に発信出来るのです。勿論批判も、コメント、トラックバックで即座に返ってきます。最初は、そのようなものが、返ってくると嬉しいものです。しかし中には、自分の意見と反対のコメントを残す人もいます。その時は、腹が立ちますが、文章に曖昧な表現がないか、点検してみると、曖昧な表現があったりします。また目立ちたがりの人が、あえて、他の意見を述べる場合もあります。
様々な経験をしながら、いろいろな事も学べます。カルテの成長と共に、自分も成長しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.26

google 更新情報

即日終了ですか。
Google 更新情報の記録


開始 01/26 終了 01/26
リンク系の更新。 http://www-lm.google.com/ から開始。
即日更新。 数時間で終了か。

最近のgoogleの更新情報は、めまぐるしい。
cacheは、1月19日のものだから、すぐにEverfluxで変化するだろう。でもつながっていないIPアドレスも多い。
なぜかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.25

歯科治療のまえに

歯科治療の前に、自分で歯ブラシで、虫歯、歯槽膿漏にならない様に自己管理出来ることが前提です。
「歯ブラシを軽くした後に、ミントの液で、洗口しているから、虫歯には、ならないと思います」
なるほどそう考えるのですか、でもお風呂に入って、タオルなどでこすらないで、ボデーシャンプーだけで毎日洗わなければ、どうなります。
ましてプラークは、ねちっこく、こびりつく性質を持っていますので、まず落とすのは、不可能でしょう。味の薄い、油っぽくないものを常食としている人でも、やはり機械的に落とすのが、一番と思いますよ。機械的に落とすのが、一番確実で、重要なのですよ。
歯科治療にはいるのは、歯ブラシが出来てからですね。
染め出し液で、プラークを染め出すと、びっちりプラークが染め出されました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MSNサーチエンジン

・LookSmartとの提携解消後、少しMSNのサーチエンジンを見ていますが、少しずつ変わっています。このカルテのサイトが、カルテで検索しますと、138332サイト中、81位に入っていました。1月20日の「陸自先遣隊の意味」がありますから、1月20日もしくは21日に収集して、表示されたものと思います。
Overtuneに登録依頼をしていませんので、何らかのエンジンで、拾って来て、登録しているものと思います。開発中の検索エンジンで、情報収集して、ゆっくりと、今までのデータにLookSmartとの提携の時のデータに上書きして、数を増やしているようです。意外と、新エンジンの投入は、早いのでは、という予測を立てました。やはりYahooとGoogleとの決別が影響しているのかなと予想します。
ココログをひろい、表示できるのですから、これからは、MSNサーチエンジンの動向には、要注意だと思います。しっかりサーチエンジンを整備中です。
カルテがあるサイト1月25日の表示例ここにあります。
MSNは、サーチエンジンを試すため情報収集中だと思います。Yahooの後塵とならないため、2月中までをめどに開発しているのか、InktomiでYahooと組むのか?
MSNは、Inktomiと提携しているので、Inktomiが、情報収集しているようですが、LookSmartが収集した情報も、上位表示部には、存在し混在状態の表示です。何となく歯切れの悪い表示方法です。
現在の表示法が、変わればMSNの方針がはっきり分かります。
・・1月29日に見たら、カルテは、75位になり、前のページに移りました。少し上位表示になっています。
・・1月29日午後に見に行ったら、消えていた。400位したまで見たが、ない。MSNは、Blogが嫌いなのかも。午前中には、75位だったのに。(涙)
・・2月1日9:00現在49位に表示されています。ホッー。少しずつ順位が上がっている模様です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.20

陸自先遣隊の意味

・陸上自衛隊先遣隊の意味は、本隊受け入れ準備のための、情報収集です。先遣隊の出動命令は、本隊を派遣することが既に、予定されている前提条件のもとで、本隊を潤滑に派遣出来るように準備することです。既に石破防衛庁長官は、イラクへの陸上自衛隊派遣命令を出しているので、先遣隊、続いて本隊派遣をします。派遣するか否かの情報収集は、イラク調査隊の仕事で既に完了しています、その調査隊の答申で、最終的に、総理が、イラク派遣が決定されたため、現在、イラク先遣隊のイラク入りになっています。先遣隊の意見で、持ち込む装備などの変更などは、ありますが、派遣人員、所属部隊は、すでに、発令されていますので、予定どうり、出動し、本隊は、近い将来、必ずイラク入りします。
・命令には、序令とそれに続く動令があります。右向けが、序令で、しばらくおいてどちらの方向かを示す、右という動令があります。部隊の大きさにより、序令と動令との間隔は変わります。大きくなれば、少し間が開きます。
・イラク出動命令が、命じられたのですから、先遣隊派遣という序令があり、本隊派遣という動令が実行されます。
派遣が決まれば、本隊と先遣隊の編成を経て、部隊編成完結式を経て、先遣隊を派遣します。ですから、総理が
決定した段階で、全ては決まり、後はタイムスケジュールどうり進んでいきます。一年間という期間が、与えられた期限ですから、一年経てば、部隊は、帰国して、部隊解散式をして終了です。
・防衛庁長官が、イラク出動命令書に印鑑を押した日、その時に全ては、決定されたのです。
・マスコミの報道は、暢気すぎると思います。
・出動準備命令なら、イラク派遣を止められました。イラク派遣調査隊の意見の具申を、政府が、却下すれば、出来ました。その気はないと思います。出動命令が出れば、後は派遣が本決まりになり、手順どうり、事が運ばれます。
・すなわち防衛庁長官が、イラク派遣出動命令書に印鑑を押した日に、本隊出動の命令が自衛隊に対し下令されたのです。それなのに先遣隊派遣で、ダメだから、派遣しないという決定は、あり得ないのです。これは調査隊の仕事だったのです。調査隊の段階で、ダメだから派遣しないという答申がでれば、派遣しないと言うことは、ありえました。
それも元々、イラク派兵が政治的決定事項だったので、無理だったでしょう。
・総理の心は、イラク支援要請をブッシュから依頼された段階で、決まった事なのです。いや、総理の意志は、そのブッシュの依頼要請より、以前、外交交渉の事前打ち合わせで、アメリカから、打診された後、決定されていたのです。
・それにもかかわらず、国民への説明をしなかったのは、総理の失態、いや政治の世界の常識でしょう。国民には、知らしめせずーーーです。そういう曖昧さの中での、重大すぎる決定です。手法としては、今後問題があります。
しかしこのようなことは、政治の常套手段です。総理の責任は、重い。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

2004.01.18

育児と母乳

育児と母乳の載っているサイトを捜して見ましたら、次のサイトが見つかりました。
赤ちゃん相談室だより 第3回 子育ての危機というページです。
参考にされるのも、自由です。参考にされないのも、自由です。
母乳は、やはり大切だと思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

blogコミュニケーションツール

blogコミュニケーションツールです。確かに一つのコミュニケーションツールです。人により、自分のページに書き続け、外にリンク、トラックバックを貼らない方もいます。
又積極的に、他の方のページに書き込みを行い、トラックバックを貼る方もいます。トラックバックのやり方を知らない方もいます。練習で憑かれたようにトラックバックをしまくる方もいます。その人の状態で変わります。
そのうち落ち着く物と思います。
他のサイト訪問ですから、最低限のルールを守れば、良いのかも知れません。その最低限のルールを高くすれば、
コメント、トラックバックは、下火になる可能性もあります。そのルールが、上手く出来て、本当のコミュニケーションツールとしてblogが定着すると良いですね。
みなの自制も必要なのです。そうしないとblogが口喧嘩の手段になります。一度書いた物は、消しゴムで消せません。良いコミュニケーションツールにするため、証拠の残るblogには、やはり自制が必要です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早稲田大学対関東学院大学戦

前半の息詰まる、好勝負、後半まで引き締まった試合でした。結果関東学院大学が、33対7で勝ったが、ラグビーの試合で、近来にない好勝負だと、思いました。
もうグラウンドに立てない、自分が、グラウンドに立ち、一緒に試合をしているような、錯覚さえ覚えるような、ラグビーでした。ノーサイドの笛が、キリリと響きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.16

金属床

金属床の利点で、入れ歯を薄くすることが出来ると、時々書いてあります。ある程度薄くしても確かに金属なので、すぐに破折する事はないようです。それほど薄さにこだわる理由は何なのでしょう。入れ歯を入れるとお口の中が、
入れ歯で満たされ、邪魔になるように感じますが、土手も減っているので、ものすごく邪魔になる方は、ごく僅かです。お口がものすごく、入り口が小さい方は、入れ歯の出し入れに難儀しますが、通常であれば、入れ歯をいれてお口が狭くて我慢出来ないという方は、ほとんどいません。それなのに、薄くできるということを、利点とは言いにくいと思います。金属の性質が破折しにくいのが、利点で、薄くできるは、二次的利点です。本来金属床の利点は、金属が、圧力に抗して、破折しにくく、少したわむことだと思います。金属の利点を発揮出来ない金属床では、もったいないと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.15

MSNとLookSmartの提携も

・MSNとLookSmartの提携も、明日1月16日に打ち切られます。
現在のサイト登録をみると、Overtureが引き受けています。明日また見ないと、そのままかどうかも分かりませんが、MSNにも検索エンジンの開発で頑張って貰いたいものです。
・1月16日午前9時30分にMSNのサイトを見ましたが、昨日と変わっていません。LookSmartとの契約は、切れたはずなのに、LookSmartの時と同じ順番に、同じ名前のサイトが並んでいました。わからないなぁ?
・MSNの検索でこのBlog内の「卵事件」の記事中のサルモネア菌がひっかかる、1月18日朝に分かった
この新しいBlogの1月12日の記事が入るという事は、MSNも情報収集しているみたいです。でも日本のMSNは、
LookSmartの時と同じ表示ですが、アメリカMSNは、LookSmartの時の表示では既にないらしい。
・1月22日にアメリカMSNを見に行きました。日本のと、同じで、Overtureがサイト登録の窓口になっています。
LookSmartの時の表示では既にないらしいというのは、どうも違うような気がします。日本の場合、LookSmartで
MSNサイトの登録を受け付けていたので、LookSmartが降りても、MSNへの登録は、MSNのものと解釈しているのでは、ないかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Yahoo!、Googleとの提携は3月まで

Yahoo!、Googleとの提携は3月までと言う記事がでました。
ZDNet
3月までにYahooは、検索技術を改良して変更する事が出来るのだろうか?Googleの上を行く検索エンジンは、負け組の買収した、検索エンジンで出来ないのではないか?去年10月頃から、Googleも進化してほとんど毎日更新状態だし、この差はすぐに埋まらないのではないのかな?EverfluxによるCacheはすばらしい物があり、Googleの優位は揺るがないものと思います。Yahooに勝算が有りやと問いたい気分です。一人勝ちの状況もおもしろくないのですが、Yahooに頑張って貰いたいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

母乳の大切さと赤ちゃん

哺乳動物である人間の子供を育てるのは、赤ちゃんの母親自身の母乳を与える事が、一番良い方法です。
赤ちゃんの母親が、病弱などで、栄養豊かな母乳が出ない場合、昔は、近所のあふれる程母乳が出るお母さん
から、母乳のお裾分けを頂いて、その子を育てたものです。その様な、良い習慣も、都会のの希薄な人間関係では、段々と無くなりつつあります。でも母乳で育てる大切さが、減少した訳ではありません。原則的には、母乳で育てる
方が、人間的行為なのです。どんなに機械文明が発達して、便利な世の中になっても、哺乳動物という基本から
外れるわけには行きません。植物でなく、動物です。自ら動き回る動物です。ましてや、哺乳動物なのです。
哺乳をしなければ、哺乳動物の定義に反します。動かないで、足が地面から生えたように、動かなければ、動物ではなくなります。そこのところを、良く考えないと、とんでもないことになります。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

歯ブラシ

手先の器用な方なら、弘法筆を選ばずで、どんな歯ブラシでも、歯、歯茎に歯ブラシを届かせ、上手く歯垢を落とすことが出来ます。
不器用な方は、上手く毛先を届かせるのが困難なので、歯ブラシそのものに、工夫を凝らしながら、歯ブラシという道具を、自分なりに改良して、使いやすくする必要があると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歯磨き

歯を磨くのは簡単です。相手は硬いから遠慮なく磨けます。強い力で磨けば、落ちるのも同じ堅さの歯ブラシであれば、早く落ちます。しかし歯のまわりの歯茎は、歯より、柔らかいため、磨く力を歯と同じ程度にすれば、必ず歯茎の方が、傷つきます。硬組織という歯、軟組織という歯茎を同時に同じ力で磨くことに、無理があります。
硬組織は強い、軟組織は弱い力で磨かねばなりません。その加減が難しいので、歯磨きは、多くの人で上手く行かないのではないでしょうか?もう一工夫、歯磨きにしなければなりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

義歯

義歯は、なぜ偽歯という字を使用しないのか?敗戦を終戦という、日本人特有の論理観なのかなぁ。現実を直視出来ない事もある。総義歯の場合、歯がないという現実があり、食べられないから、作成するのだと思うが、人によっては外観だけを問題にする方もいるし、土手の状況によって、義歯の性能が変わるという現実があるのだが、お金さえ出せば、自分の歯と同じように噛めると錯覚されて、来院される方もいます。過度の期待を持たれると落ち込む自分(ご本人と努力した歯科医師ともども)との落差に悩み、もだえる事になります。どうか過度の期待をお持ちにならないようにして下さい。所詮義歯は、義理の歯なのですから、勿論歯科医師は、より良い義歯を作ろうと努力すると思います。
義歯は不思議な存在でもあります。義歯を入れていない人もいます。なぜなのかはその方に聞けません。歯科治療にお見えにならないのですから。またそれぞれの心の内は、分かりません。
患者さんを満足させる義歯でありたいが、時としてその満足をえるのが難しいものもあります。時間と経済的効果とのかねあいもあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.14

オッチョコチョイの私

ある方のサイトへトラックバックしてみましたが、少し文章が、おかしいので直しました。いつもの癖で、どうも私、オッチョコチョイみたいです。それで再度新しい文章をその方のサイトへトラックバックして、変えた文章を上げることが、出来るのでしょうか?もうそれは出来ないので、諦めるべきなのでしょうか?再度トラックバックすると、前の文章と新しい文章の2個がその方の、サイトへ上げられてしまうのでしょうか?それとも上書きされるのでしょうか?誰か教えて下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

母乳

哺乳動物である人間は、母乳を与える哺乳行為で、子育てを、人類誕生以来し続けてきました。
他の代替え方法がなかったのも当然と思います。母乳で育てこそ、人間なのです。それを、近年、ミルクという他の代替え方法で、子育てする、おかあさんが、増えています。戦後すぐに、ミルクで育てる
方法が、アメリカより、輸入されました。その後、森永ミルク事件(砒素中毒)などを経験しましたが、共働きという状況が進み、段々とミルクで育つ赤ちゃんが、増えました。団塊の世代の子育ての頃から、増え始めました、今はその団塊の世代の子供の子育ても終わり団塊の世代の孫の子育てにさしかかりました。3世代の長い間、哺乳を忘れた人間という哺乳動物の子育ては上手く行くのか。おりしも、犯罪の低年齢化など、様々な世の様変わりを観ると、様々な要因で世の中は、変わります。複合要素のかみ合わせなので、隠れて見えないこともありますが、母乳で育てない哺乳動物というのは、自分の本来のあり方を変えるのだから、その影響ははかり知れません。哺乳動物なら、やはり、哺乳するのが、本当の生き方だと思います。本当の親子の関係が結べないのではないでしょうか?引きこもり、家庭内暴力などの根っこにあるのは、哺乳しない、哺乳動物では、ないでしょうか?母乳こそ、躾、教育の原点だと思います。人間の一生は、最後に普通の子を育て上げることです。それが一番の幸せなのかも知れません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクセス解析

手裏剣というアクセス解析で、言語、国という項目がありますが、日本語のサイトに関わらず、一日に、
日本語123,英語12、ドイツ語3、フランス語2、と出てきます。果てには、ヘブライ語1とありました。後ろの数字は数です。これは、英語、ドイツ語、ヘブライ語のOSで見ているのでしょうか?ドイツの方、英語が出来る方、ヘブライ語が出来る方、おそらくイスラエルの方が見ているのでしょうか?でも不思議です、日本語のページなのになぁ。教えて下さい。宜しくお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アメリカ式飼育法の輸入

・鳥、鯉のウイルス感染が伝えられています。すべてある面積に対して多くの生き物を能率的に飼育しようという、能率主義の方法の破綻だと思います。いわゆるブロイヤー処理しやすい方法です。運動させないよう狭いゲージで飼うため、運動不足、太陽に当たらない、などの欠点がありますが、能率的、餌の消費量が少ないなどの利点もありました。でも育つ物は、半病人みたいなもので、それを抑えるため抗生物質を、餌に混ぜ、大量投与して出荷まで持たせるわけです。これでは食べた人がたまりませんが、多くの人はそのカラクリが分からず、おいしい、おいしいと食べます。北朝鮮でも金正日が、食物大増産に向けて密植を勧めています。しかし、密植すると、稲の根本に光りが差し込まず、病気の元になります。すなわち根腐れが起こります。それぞれの生き物にそれぞれの単位面積あたりの生きていける場があると思います。それを無理矢理狭めると、生き物は、病気になり、生きていけません。
・過密状態で生育させる、弊害が出ている、事件だと思います。
・都市生活も同じです。あまりに狭い面積に多くの人が住むと(いわゆる人口密度が高い)と人間が病気になります。
半病人に近くなると、思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.13

出血する歯周病

歯周病で血が出ていれば、中等度の歯周病です。この状態でのブラッシングは、以下の注意が必要です。
歯ブラシは、歯茎に柔らかく当てる、そのため時間がかかる事を覚悟する。また、一日に十数回、ブラッシングを時間をおいてする。
1.熱湯に塩を入れ、塩が沈殿するまで溶かし込む。
2.出がらしのお茶を用意して、水を入れお湯になるまで沸かし、水分が半分になるまで煮詰める。茶カスを上手くとり、茶色い液を取り出す。 タンニン酸の液になる。安いお茶の方が良い。ほうじ茶が一番良いが、緑茶でも可。
以上2ッの液を用意する。
ブラッシングのあと、両方でゆすぐ。 ブクブクという大きな音が出るくらい 強くゆすぐ事がコツです。普通では、やや効果が、悪いので。
1液で化膿を防ぐ。
2液で歯茎を引き締める。
効果があります。
この方法で手当して、歯茎を最終的には鍛え上げるよう自分で、養生します。最終的には歯ブラシの圧力は、やや強くしなければなりませんが、最初は、歯茎が、柔らかいので、フェザータッチです。出血させないように磨くことです。出血しても1液があるので、大丈夫です。安心して下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.01.12

零細企業の儲けのルール

コクログ -中小企業診断士チャレンジ日記-の中に
<1.力のない小さな会社がこれから伸びる市場に手を出してはいけない。
2.大企業がやらない業種・商品という切り口で探す。同業者が弱い業種を狙う。
3.商品を「価格別」「サイズ別」「用途別」など色々な角度で小さく分けてみる。
4.商品の数を増やしてはいけない。非関連多角化は絶対にしてはいけない。
5.営業エリアは小さくしよう。
6.成功するためには長時間労働が不可欠。>
とあった。
中小企業では、長時間労働が不可欠なのだそうだ。大企業は、短時間労働で、より利益があがり、収益も高いと言うことなのかな。大企業は、政府の保護も手厚いし、税金もそのために投入しているのだから、本当はつぶれる、はずがないのだが、
追記1月13日
これが初めてのトラックバックでした。非常に参考になる話しを即座に打ち込んで頂きました。
自分の得意でない分野は、誰にでもあります。その分野の得意な方のご意見は、ものすごく、参考になります。
お互い助けあってこそ社会が成り立つのですから、持つ、持たれつで、良い方向に持って行きましょう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

卵事件

・食物事件が起こるたびに感じます。食料の安全性は、国民全ての願いです。
・卵10万個のうち半分の5万個が、腐っていてもおかしくない。5万個の売れ残った卵を冷蔵庫に保管した後、採卵から数えて、約半年後に再出荷して、消費者に提供していた業者が、いたそうです。生ものなので、賞味期限があるでしょうし、再検査して大丈夫なので、再出荷したそうです。再検査した検査員の目は、皆節穴だったと言うことです。病気にならなかったのは、不幸中の幸いですが、腐ればサルモネア菌が繁殖して、食中毒になるので、大変な物を出荷した物です。偶然が重なっただけで、いつもこのようなことをしていれば、食中毒による死者が出てもおかしくない。
食品業界は、襟を正すべきです。雪印事件といい、日本ハム事件といい、腐りきっています。腐りきっているから、腐っていても出荷し、消費者に消費させるのだろう。悪意の心がないとはいえない、確信犯にちかい。賞味期限は、お飾りだと言うこと、安全性など、すこししか、配慮していないということです。余りにもお粗末です。食品衛生法を見直ししないと、業界全体の体質は恐らく変わらない。
・死者がでなかったから、良かったという問題ではないのだと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トラックバックの功罪

トラックバックは、最初、付けられると、嬉しいと思いますが、
関係のない事を付けられたりすると、悲しくなると思われます。
それに容量をいずれ圧迫することにもなるやも知れません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.11

イラクに自衛隊を派遣しても

派遣しても自衛隊は、たいした仕事は、出来ない可能性もある。もう少し立派な仕事をするなら、大部隊を派遣する必要がある。ごく初歩的な基礎インフラ整備しか出来ないのではなかろうか。一年間という期限もあるし、警護しながらの作業で能率が上がらないという制約のもとで、成果は上げにくいと思う。派遣という形を取りたかっただけなのでは。戦闘行為になるかも知れない、大きな危険を犯してでも、とにかく国際貢献をしたという形作りだけを、急いだと思われます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トラックバックについて

<良く使い方が分かりません。>
・本当ですね、全くよくわかりませんね。
・分かったぞう。これは良いかも。トラックバックが出来ました。コメントつけるだけじゃないいんだ。
・送信したとき文字化けみたいになったのは、何なんだ、でも文字化けせずに、文章は、アップロード出来ている。
・記事を編集するときは、また、URLを付けなければいけないのかな。ここのところが分からない。経験者さん、教えて下さい。トラックバックで教えて下さい。
・2004年1月12日トラックバックがやっと、理解できました。ダブルトラックバックとかの方法があるようです。でもあまりやりすぎると、相手に対して迷惑にも、なるようなので、慎重にやらなければというのが、結論です。
・「以前に送ったトラックバックを確認」は、なぜ付いているかも分かりました。同じ人に二重投稿予防です。確認してから送れます。また。同時に複数箇所にも送れるそうです。未だやったことはないですが、送れるそうです。
1ヶ所のURLを貼り付け、Enter Keyを押し、さらに2ヶ所めのURLを貼り付ければ、2ヶ所にトラックバック出来るそうです。
・トラックバックした相手が、とんでもなく巨大人気サイトの場合もあるので、付けた後、妙に反省してしまうこともあります。
・トラックバックのやり方です。
トラックバックしたい相手の記事のトラックバックURLをコピーして、自分の書いた記事もしくは、これから書く記事に
そのURLをトラックバックを受けつけるの ボックスにチェックを入れ相手先のトラックバック URLを入力の欄にコピーしたURLを貼り付ける。最後に保存するボタンをクリックするとトラックバックが完成します。しばらく待って、
「変更内容を保存しました。」と表示されれば、OKです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Googleリンク系の更新開始

・リンク系の更新がhttp://www-ex.google.com/ から開始されたらしい。つながっていないデーターセンターも多いのに、なんかおかしい。 Googleへのスパム排除のための変更かもしれないし、システム改良に伴うIPの変更なのかもしれないし、データーセンターのメインテナンスかも知れないが、何かが動いています。何かが変わろうとしているように思います。 Googleが何かをしようともがいているような感じです。
この半年の間に、システムの改良も大幅になり、データーセンターの閉鎖、新設が相次ぎ、Googleは何かをやろうとしています。本当のことは、その改良に携わっている技術者しか、うかがい知れないけれども、何かを大幅改良していると、認めざるを、得ない。Serpの大幅な変動の予感がします。皆さんいかがでしょう。楽しみではあるが、怖い方もいるのでは。
・1月11日17:00現在、更新されたのは216.239.の53、57系と66.102.の11、7系だけで更新の動きは、ゆっくりとしています。後6っ残っています。
・1月12日05:17現在、全てのリンク系の更新終了した。前回の12月24日から1月3日の更新の長さに比べ、今回は、短かった。前回が長すぎたのだが、なぜなのかな?
・更新終了しても、つながっていないデーターセンターがある。長い間つながっていない。これも、又、謎です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.10

狂牛病BSE

狂牛病BSE(牛海綿状脳症)は、1988年代英国で羊の肉骨粉を牛のえさとして、使用したため、羊の病気が、変化して牛に発症した伝染病したという説と自然発生したという説がある。更に牛から作られた肉骨粉を牛に食べさせたため伝染して、大量発生した。つまり共食いという、自然界では、考えられない行為を、人間自ら犯したための伝染病です。発症した牛は行動異常、運動失調などの症状を呈する為、発見は容易です。発症後数ヶ月で死亡する経過を取る。人にも伝染します。人に対する感染力は弱いものの、感染すると「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」を引き起こし、発症後半年から2年程度で死に至る。つまり種を超えた伝染病であります。この病気は今のところ有効な治療法が見つかっていません。農水省は、発病をした、牛を発見したならば、完全焼却処分をします。牛肉市場に、出さないことを前提に防御策を立てています。瀬戸際作戦なのです。感染して発症前の、牛が、市場に出る可能性は零ではありません。くれぐれも注意して、自分の健康は、自分で守るという、自己責任で防御するしかありません。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

2004.01.09

危ない危ない

・イラク派遣の陸上自衛隊の内訳を読むと、おかしいと思います。
・派遣要員総数550人中150人が警備、公安要員なのだそうです。ということは、施設部隊の要員400人、戦闘要員150人と大雑把に分けられます。その部隊を3直24時間体制で維持すると、概算130人の施設部隊を50人の戦闘部隊で警護する形になります。130人の中に、医療部隊要員、烹水要員、司令部要員がいるので、実質的
に、100人の施設要員が、稼動するものと思われます。その100人が、駐屯地から出て、学校、道路などの建設に従事するものと思います。50人の戦闘要員も、歩兵として訓練を受けた、完全なプロの戦闘員は恐らく45人前後と思われます。6ヶ分隊の人数です。1個半小隊の人数です。それを駐屯地護衛部隊要員と作業地域護衛要員に分けなければなりません。半々で、3ヶ分隊です。21人で、100人を守ることになります。作業地域が、1ヶ所ならそういう計算ですが、道路など長い地域では、さらに、戦闘要員の密度は薄くなります。その間物資の補給の受け取りなどで、時々作業隊を出さなければならないので、もっと手薄になります。病院建設などが進めば、医官の病院への常駐の話しもでるものと予想されます。その時の警護にもあたらなければなりません。手薄な警備陣にならざるを得ないのです。21人で車両の護衛として、前方後方に展開すると、ドライバーを含む4人で、最低単位で2車両8人取られます。4車両で警護すれば、16人です。5人しか残りがいません。分隊長を入れ1車両の要員しか、確保出来ません。ですから、最低単位で警護しても、全ての要員を投入しても、1ヶ所の現場だけしか警護できない勘定になります。道路などの建設で、作業員がある程度、分散すれば、更に警護陣も分散せざるを得ません。現場からの行き帰りの安全確認のための(必ずやらなければならない)作業も現場の1車両で行えば、危険です。すくなくとも複数車両、同行で、行わなければ、ならないでしょうが、それも出来ない状態なのは自明の理です。何も起こらなければ、と祈ります。現地の治安状況次第だと思います。その様な地に、派遣命令を国民の合意なしに出した総理の責任は、重い。後方からの補給は、クエート経由だと思うが、自己完結型の軍の組織は、他国の軍隊に補給の依頼が出来ないので、自前の兵力を割かなければならないので、この戦闘要員では、少なすぎるという兵力だと思う。作業車両の警護は、縦に長い形になるので難しい上に建築用のブルドーザはスピードがでないので、守備範囲が長くなる。また作業場に車両を夜間に置いておきたいのだが、国家財産を盗難の危険にさらす訳に行かないので、作業の度に、警護しながらの輸送するしかないのだから、大変である。作業が進み、駐屯地から離れるに従って、危険は増していく。往復に要する時間も長くなり、襲撃を受ける可能性も増す。道路の安全確認作業ですら、人員を割けない状況になれば、確実に治安が悪ければ、襲われる可能性は高まります。これで命取りになる可能性が高い。また、朝飯、夜飯は、駐屯地でとれるが、昼飯をどうするかも問題です。夏の暑い時期、食中毒が心配だから、お弁当を持参出来なければ、弁当輸送のために更に兵力を割けば、警護の戦闘部隊は分散し、手薄に更になる結果、ゲリラが襲いやすくなる。
陸自先遣隊は、正直な報告をする義務がある。皆の命を守るためです。400人の警護に、歩兵を800人ぐらい送って付けるの(この人数でも足りないと思う)が、最低の軍事常識だと思う。サマワ周辺が、なるべく安全でありますように、祈るのみです。このまま、派遣されれば、危ない危ない。
陸上自衛隊のイラク先遣隊は、慎重な答申を報告すれば良い。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

責任と指導者

・責任をとるということは、日本人の美徳の一つでした。とくに指導者は、責任を取らないといけません。率先垂範
の志のない人は、指導者になれなかったのですが、ーーー
・敗戦後、占領米軍による、旧内務省、陸軍省、海軍省などが、GHQの命令により、廃止解体処分を受けたが、
誰も責任は、取らなかった。それ以降、政治家も、官僚も責任を取るという、行為は、不問にされたようだ。
その後大蔵省の廃止、解体もあったが、財務省と名前を変えただけのような、実態になっています。
経済政策の失敗は、明確にもかかわらず、次官の引責辞職などどこ吹く風という感じである。戦前からある外務省は、今でも存続しているが、一連の不祥事でも、即座に次官が、引責辞職したことなどない。旧軍も責任者が、責任をとっていないのは、明白である。それを経験している、官僚は、責任は取らなくて良いという経験則を学習して、以来、責任を取らない、金太郎飴グループと化し、今でも責任なしの行政を推し進めています。くわばら、くわばらーーーですから責任なしの行政府と責任なしの立法府があり、そのツケは、国民が、負わされる構図が成り立っています。そのようになって、もう60年です。どこか変えないと、地獄への道のような気がします。
責任の取り方とは、もう死語になったのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SEOとGoogle

・SEO対策をしてGoogleの上位表示を目指すことは、良く行われています。
・クリスマス前から、Googleがスパムフィルターを強化し始めているらしい。噂です。でもかなりのSEO業者は、スパムをしているのも事実です。それで検索の上位表示を計り、物が売れるようにしたい依頼主が多いのです。もしGoogleと同等の性能を有し、スパムが少ないエンジンが現れれば、更新頻度がGoogleより遅くても、私はその検索エンジンを使います。そのくらいそのスパムサイトが、検索するとき、邪魔に感じますが、Googleは、その様なサイトを排除するため、通報制度すら取り入れていますが、ほとんど対策は、取っていないように感じます。そのくらいスパムサイトとのイタチごっこを繰り広げています。手法は様々らしいです。それとの対応にGoogleは、懸命なのでしょう。検索エンジンで一人勝ちしたGoogleは、正確な検索を目指さなければ、皆にそっぽを向かれて、ダメになるでしょう。
MSNが、自前の検索エンジンを持つのか、YahooがGoogleと袂を断つのかが、検索エンジンのお楽しみです。
・スパムがなくなれば、Google検索も楽になるので、Googleに行き過ぎたSEO対策を施したサイトの取り締まりをお願いしたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.07

心と体

・心と体は、双方共に、成長しなければならない。健全なる体に健全なる心が宿る。体の充分なる、発育なしに
充分なる心の発育もない。最近の子供の身長の伸びは、めざましいものがあるが、心の成長は、計量的に計る術はない。
・人間が人間として生きて行かないと、体の使い方がおかしいので、必ず病気になる。今現代人が抱えている問題点は、夜遊び、偏食、哺乳されて育っていないと運動が出来ないの4点だと思う。母乳の大切さは、計り知れないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.06

入れ歯ー痛い

・少しずつ体の調子が戻ってきたので、仕事が順調になってきました。入れ歯が、お正月に風邪をひいて、痛くなった
患者さんが、来院しました。少し白っぽく粘膜の下方がなっていました。風邪を引いて、奥の方が引きつった様な痛みがお正月中あったと言うことです。微妙な削合をして、楽になったという事なので、腫れが引くまで少し様子を見ることにしました。
・この方は、真剣にインプラントをしようかなと悩んだそうです。そこで、インプラントの利点、欠点をお話しました。心の揺れですから、またインプラントをという気持ちは、ぶり返すでしょうが、少し様子を見てみましょうということで、合意致しました。
・3ヶ日後、来院して未だ痛いとのことでした。入れ歯の後方の歯茎が少し赤いので当たっているところを削りました。少し精神的に参ってしまっているようなので、入れ歯は、後方が沈むのでその沈み方は、人によって違うので
入れ歯のあたりをとることから、始まりますと説得しました。上顎も痛い感じがするというので、入れ歯が動く環境
では、上の歯の負担もまだ噛むたびに変わるのでその様な感じをもたれる方もいますと、お伝えしました。
・1週間後、心の落ち着きを取り戻したように感じました。インプラントが壊れたときのことを考えてみたら、入れ歯
で行こうと決心したとのことです。決心が出来たら、良い結果になるのも早いです。お口の中を見ますと、少し未だ、
赤みのある歯茎の色でしたので、少し削合しました。内方と、入れ歯の大きさを少し短くしました。もうちょっとです。
2週間ぐらい使いながら様子を見ましょうと、いうことで、結果待ちです。
.・2週間後、大分明るくなってきました。少し削りました。大丈夫そうになってきました。気持ちの持ちようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.05

よーくやるぜ

・有名人への洗礼か?ねちっこく、絡まれています。紀藤さんのBlogで弁護士紀藤さんに絡んでいる人がいます。紀藤さんも大変だなーと思います。困った問題です。気持ちよいのは、本人のみでしょう。本人も心の奥では、何かつっかかるものがあると思います。いつでも閉め出せるのでしょうが、紀藤さん、度量を多く見せなければならない。
・メールアドレスをいい加減に書き込んでいて、誰だか分からないようにして、自分の言いたいことだけ書いているのだから、手の出しようがないな。Niftyの方でメールアドレスのロゴを見て教えてくれなければ、発言は、ますます、エスカレートしていくだろう。きたないやり方だと思うが、手の下しようがない、この種の対策は、早急にNiftyにとってもらわないと、Blogも嵐の場になるのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

箱根駅伝

箱根駅伝は、駒大の優勝に終わった。高校スポーツは、監督の役割が重く、選手はやらされている、感じが強い。大学スポーツは、個人の意志でやっている感じが良い。社会人スポーツは、宣伝くさくなる。だから感動もそれぞれことなるように感じる。いずれのスポーツでも、結果は、厳粛に個人が、受け取らなければならない。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.01.04

記事の追加

・前に上げておいた、記事に追加で文章を加筆した、掲載時期は変わらなかったし、ping-niftyサーバーに更新が行ったのか、よく分からない。この場合は、行かないのかな?
・再度上げた方が良いのかな。あまり記事同士が離れても、見る人側からいうと、分からなくなるだろうし、運用実績がないから、どうなのかな?分かる方お教え下さい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.01.03

書き込まれています

こんな風にいろいろの人から双方向的に書き込みがあるんだ。これは便利かも。でも悪意に満ちた人の書き込みも、
全くない訳ではないし、やはり、性善説に従った場合は、目出度し、めでたし。性悪説だと、キット、嫌気がさすかもな。性善説の方のみのご来訪を祈願しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.02

これでどうかな

・これでオーケーかな。見てみよう。
・よしよしーーー段々オーケーになりつつあるみたいじゃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

クイック投稿 | blogサービス[ココログ]

・やや分かるが、完全ではない。
・保存するをクリックしたのがだめだったんだ.文章を打ち 、タイトルを変え、カテゴリを選び、、ーーーそうだそうだ、きっとそうだよ。妙に疲れるな。今日はやめよう。
・後からも足せるんだ。修正加筆が出来るのは便利です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Google検索窓

・Google検索窓をやっと、付けられた。時間がかかったが、とにかくつきました。これを利用することがあるのかな、
何でも、てんこ盛りないとダメな性格だから、コンピュウター買うときからそうだった。ソフトもてんこ盛り、結局使わないソフトがほとんどで、腕もないのだから、いつもハングアップ、フリーズの連続でした。
・付けられたのだが、カルテ内検索をしても、何も出ない。他は機能します。
・カルテが、GoogleでIndexされていないので、検索出来ないのだろう。早くIndexされないかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ありゃ

・ありゃーーー投稿したのに新着に乗らない。カテゴリ自作だと投稿しても新着ニュースに乗らないみたい。nifty-pingサーバーに連絡するとかいう項目クリックし忘れたのかな。そんな物画面に出てきた記憶ないのだが、分かりません。いろいろありますね。
・nifty-pingサーバーには連絡が行っているようです。新着欄には、載らない様です。まあ、新着じゃないんだから、しょうがないか?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

このサイトと連携する

このサイトと連携するというのは、何なんだ?HPのUrlでも書くところなのかな。誰でも良いから書いても構わないのかな?よく分からんなぁ!おそろしくてクリックもできない。もう少し説明があったらな。気長に待つか。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

歯周病

・歯周病というカテゴリを悪のりして作りました。なぜなら更にまた、書ける項目が3個増えています。もっとカテゴリが作れます。でも今日はこのくらいにしておきましょう。
・歯周病別の名は、歯槽膿漏です。国民の多くが罹患して入れ歯になっていく病気です。病という名前が、付いているので、死に至る可能性のある病気なのです。少し大げさですが、そういう病名が最近マスコミでも定着し出しているようです。
・私は、歯周病の直接の引き金は、歯ぎしりと思っています。歯ぎしりさえ、予防できれば、何とか入れ歯にならなくて、済むという考えです。
・ゆっくり、マイペースで、歯周病について書きます。続けられるか少し不安です。歯を失う一番の原因が、歯周病なので、やりがいはあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入れ歯

・入れ歯というカテゴリも作ってみました。何となく最後の項目に近いなという思いで入れてみました。
・100年以上前に近代歯科の原型ができて、ゴム床から、始まった入れ歯ですが、レジン床になり、80年近くなりますが、入れ歯は、歯茎の上で少し沈むので、やはり、痛くないように噛ますのが、難しいものです。人工臓器の中でも、1、2を競うほど難しいと思います。
・入れ歯というカテゴリーは、総入れ歯、部分入れ歯を含むものにします。
・長く機能する入れ歯を作りたいといつも、思っています。歯自身が抜け落ちて、長く持たないケースが多くあります。
部分入れ歯では、歯磨きが、重要な因子になります。自分自身で、養生しなければなりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歯科治療

・カテゴリの編集機能で歯科治療を作ろうとして出来ました。意外と簡単だった。削除も簡単なのかな?新しい項目3個で、少ない感じがするのだが、ーーー
・高橋尚子選手の再起はなるのか?恐らく疲労骨折の療養中、ついでに歯も治して、それで少し後方がみになったのでは、なかろうか?と予想しています。そのためにスタミナ切れにつながっているのではないのかな。メキシコオリンピックの時の瀬古選手と同じような状態になっていると思われます。
・高橋尚子選手は、前歯をきれいにしたために、下顎顎位が、不安定になったと思います。
・歯科治療を受けて、体の具合が悪くなる方の多くは女の人です。大体、運動が得意でない方が多いです。全く運動をしたこともない方の方が症状も重く、なかなか、治りにくい様な感じがします。
・しかし、世間では女性の身体が男性に比べて、弱いなどと言われているが、か弱い女性が10ヶ月もかけて子どもを出産する目的で、女性の体は、男性に比べ、しなやかに出来ているので、反応が出やすいのです。男性は骨や筋肉や筋などが硬く反応が出にくいだけです。それが証拠に、男性の過労死は、有るが、女性に過労死がほとんどないのです。ここでも男女平等ではありません。
・その体のしなやかさが、フルマラソンを走り終わった後でも、女性選手のほとんどが、ケロッとしています。その他、皮下脂肪の多さなどの原因も勿論あります。フルマラソンは、女性には、無理という、常識を打ち破ったのです。
・歯科治療を受けて、体に変化がでることがあるので、そのことについて書いたりします。勿論その他のことで、入れ歯、歯周病、義歯とは少し離れていて、歯科治療で書いた方がよいと、判断出来るものは、ここで取り上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.01

あけまして

あけましておめでとう。今年も皆さんにとって良い年であります様に!お年玉貰いましたか、貰えるうちは、もらっとかないといつか上げる役に必ず回るから、あはあはーー(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« December 2003 | Main | February 2004 »